「決める」だけじゃだめだった part2


最近私が不調だった話をしよう。

昨日書いた記事
「無理やりポジティブ」
に行っちゃってうまくいかない方へ向けて書いています。

一年前の私がコレ。

最近私が
うまくいかないなー…
と感じていた根っこは違うところにありました。

今日はそんなお話です。

 

おかげさまで、
現在私の継続コンサルは満席になっています。

なんですが、

何だかちょっと閉塞感がありました。

SNSでの反応がものすごく気になったり
ちょっとしたリズムがお客様とズレたり
お金の流れが止まったり

そのたびにネガティブな私を
見て、認めて、
どう進むか決めてみた。

でも全然変わらない。。。

何でだ?

 

実は
ここでもう一つ視点があることに気づいたんです。

ネガティブとポジティブ
基本的には同じものです。

と言っておきながら、

最近の私は

「ない」

にばかり気をとられ、

自分の

「ある」

を認められなかったことに。

 

今、

コンサルの仕事が満席で
収入もちゃんとあって
こうして発信を見てくれる人がいて
大好きだと言ってくれる人がいる

そんな

求めた結果を出している私
愛されている私
注目されている私

「私、今こうなんだ」

と認めることができていなかった。

だって、

いいね全然つかないし
自分のバランス上手くとれないし
収入も目標にはまだ遠いし
パートナーともいまいち進まないし
始めたばかりだから仕方ないのかな

とか言って、
無理やりネガティブに逃げていました。

 

心底自分にガッカリして
今、私はその一歩先にいます。

どん底から歩みを進めている
そんな私をもういい加減認めなきゃ。

 

逃げずに今の「どんな」自分も見る。

悪いところばかり見るのはもう終わり。

 

できる私
愛される私

そんな私から目を逸らしている限り

絶対こうなる!

なんて覚悟を「決める」ことも、
誉められた自分を認めることも

出来なかった。

改めて、
誰かや何かは自分を変えてくれないことを痛感しました。

 

ネガティブにも
ポジティブにも

偏りすぎることなく、
いつも【今】の私自身に気づけることが大切です。

ネガティブは十分見たよ!
という方は、

受け取っていないポジティブがないか
ぜひご確認を!

Related Entry

キャンペーン終了しました

NO IMAGE

ブログで紹介していただきました♪

大切なのは【選ぶ】こと

初回満足度100%!東京対面コンサル受付中!

NO IMAGE

「自分磨き」という名の自傷行為、いつまで続けますか?

自分の傷を見る勇気、ありますか?