【私らしさ】のカタチ【愛する】のカタチ


は人それぞれ

 

尽くすことがダメでも

気を遣うことがダメでもありません

 

何でも思った通りにズバズバ言えばいいというのも違います

 

成功している誰かの方法が必ずあなたの正解なわけでもない

 

嫌われたくないから

怒られたくないから

ひとりになりたくないから

 

だから、嫌だけど我慢して「こうする」

 

ではなくて

 

私の中の「わたし」の声に耳を傾けて

溢れる色んな感情を素直に味わって

その感情で自分自身が満たされて

外にも溢れ出るのを感じるのなら

 

その時、自分が「こうしたい」と感じる方法で表現すればいい

 

それが全身で喜ぶことでも、泣くことでも、怒ることでもいいんです

自分自身が「こうしたい」と偽りなく望んだことなら、誰かに尽くすことでも、何か他の表現でも、その選択が何より正しい

 

決して尽くすことも思いやることも間違いじゃない

 

あの時こうしなかったら…

私がこうしたから…

 

と自分を責める必要もない

 

これからは尽くす順番、愛する順番を間違わなければいい

伝えたい愛は自分自身に向いていますか?

 

愛するのも尽くすのもまず自分から

他人に向けるのはその後で

 

それだけ忘れなければいいよ

 

 

Related Entry

NO IMAGE

伊勢神宮へ行ってきました【番外編】

NO IMAGE

お気に入りのフレンチでランチ会でした♡

ヨガ数秘を体験しました!

NO IMAGE

先週は夏休みでした

NO IMAGE

フクロウカフェ、その後

NO IMAGE

大好きなお店と憧れのお店♪